Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

エイリアン、地球を行く

Alien, the traveler on the earth

シカゴ・アリージィエンス(ブロードウェイミュージカル) ニューヨーク

はて、エイリアンです。

 

 

f:id:alientravel:20160319155818j:plain

タイムズスクエアにて。

 

 

 

 

 

 

ニューヨークまで飛んでみました。

f:id:alientravel:20160319153514j:plain

シートベルトはしっかりと。

 

 

 

着きました。

f:id:alientravel:20160319153629j:plain

いざゆかん。

 

 

 

 

ワタクシ、ニューヨークまでブロードウェイミュージカルを観劇しにやってきたのであります。

 

 

1日目はシカゴを見ることにしました。

f:id:alientravel:20160319162239j:plain

映画版は以前に見たのですが、ミュージカルは初めてです。

 

 

 

数あるブロードウェイミュージカルの中でも1番のロングランらしいですね。

f:id:alientravel:20160319161509j:plain

大人の雰囲気。

 

 

 

ワタクシが行った2016年2月は元NFLプレイヤーのエディージョージさんという方が特別出演していましたよ。

f:id:alientravel:20160319161516j:plain

元フットボール選手が引退後に俳優になったそうで。才能豊かですね。

 

 

いざ、劇場内へ。

f:id:alientravel:20160319161540j:plain

高級感。

売り子さんがお水やお酒を売り歩いていましたが、ペットボトルの水1本3ドルでした。空港のようなセキュリティーがあるわけではないので、水は持参した方が良さそうですね。

 

 

ワタクシの座席は「オーケストラ101」でした。

f:id:alientravel:20160319161553j:plain

TKTSという当日券を安く買える場所で購入した席。

1階席の一番後ろで、71.50ドル。

充分楽しめましたが、もう少し前の方で見てみたい気もしますね。

ちなみに、開演直前でもチケットが余っていれば劇場ボックスオフィスにて半額程度で買えるそうですよ。

 

 

 

そして、開演。

 

 

 

生バンドのジャズに合わせて繰り広げられるお芝居と歌。

かっこいい!

さすがロングランショー、すべてのキャストが素晴らしかったです。頑張って声を張り上げている感じが全くしないのに良く通る声。歌、芝居とも余裕があるというか。

エディーさんも歌がとても上手で、他のキャストに全く見劣りしていませんでしたよ。

個人的には主人公ロキシーの夫役さんが特に良かったです。地味な役どころなのですが哀愁が漂っていて。

さすがロングラン。ぜひオススメしたいミュージカルです。

 

 

 

 

 

2日目はアリージェンスというミュージカルへ。

f:id:alientravel:20160319154000j:plain

第二次世界大戦中の日系アメリカ人収容をテーマとした、一風変わったミュージカル。今回はこれを見たくてニューヨークへ飛んできたのです。

 

 

こちらのミュージカル、実はもう閉演してしまっています。

f:id:alientravel:20160319154814j:plain

共和党大統領候補者レースをトップでひた走るトランプ氏は人種差別的な発言がしばしば取り上げられますが、彼への皮肉のようです。

このショーの発案者でありメインキャストのジョージ・タケイさん、トランプさんの為に毎回VIP席を用意していたのですがトランプさんが来ることはついになかったようです。

 

 

 

劇場内へ。

f:id:alientravel:20160319161807j:plain

こちらの劇場も豪華ですね。

 

 

ワタクシ事前にネットで席を予約しておいたのですよ。

f:id:alientravel:20160319161826j:plain

最前列!

139ドルでした。

 

 

舞台は目の前。

f:id:alientravel:20160319161814j:plain

とても近い。

 

 

舞台のすぐ下にあるオーケストラの様子も見られました。

f:id:alientravel:20160319161754j:plain

生演奏、楽しみですね。

 

 

 

 

そして、開演。

 

 

最前列はやはり迫力が違いますね。思い切って買って良かったです。

 

ワタクシ諸事情により日系アメリカ人収容の歴史には少し詳しいのですが、史実を基にしつつもエンターテイメントとして作り上げられた楽しく感動できる作品でした。

エンターテイメントゆえところどころ歴史的観点から見ると「おや?」という部分もありましたが、アメリカ史のあまり積極的に語られることのない暗い部分を取り上げた意欲作だと思います。

人種問題が再び表面化してきた今のアメリカだからこそ、もっと上演して欲しい作品です。閉演が惜しまれます。

 

帰り際、オリジナルキャストによるCDを買いました。これでいつでもまた感動に浸れますね。

 

 

 

 

大満足で外に出ると、何やら人だかりが。

f:id:alientravel:20160319154614j:plain

行ってみましょう。

 

 

おお、キャストが出てきてサインをしたり写真を撮ったりしてくれるみたいですよ。

f:id:alientravel:20160319154641j:plain

は!

さっき買ったCDにサインしてもらいましょう!

人ごみの中でCDを振ってアピールです。

 

 

 

主演キターーーーー

f:id:alientravel:20160319154750j:plain

サイン貰いました!

 

 

 

写真もお願いしました。 

f:id:alientravel:20160319161655j:plain

Sam (Isamu) Kimura 役のTelly Leungさん。

イケメンですね。

 

 

f:id:alientravel:20160319161708j:plain

Mike Masaoka役のGreg Watanabeさん。

役柄はすごく真面目なのですが、本人はかなり陽気なようです。

 

 

 

f:id:alientravel:20160319161648j:plain

Hannah Campbell役のKaite Rose Clarkeさん。

美人さんですね。照れてしまいます。

 

 

f:id:alientravel:20160319161724j:plain

Samの父親役のChristopheren Nomuraさん。

はにかみ笑顔がかわいいですね。

 

 

 

f:id:alientravel:20160319161731j:plain

Ms. Tanaka役のJanelle Toyomi Doteさん(お名前違っていたらごめんなさい)。

とっても明るくてチャーミング。

 

 

 

 

ジョージ・タケイさんには残念ながら会えませんでしたが、たくさんのキャストさんたちと交流できて大満足でありました。

 

 

 

写真までは撮れなかったキャストさんも含め、サインたくさんもらいました。

f:id:alientravel:20160319160515j:plain

ブロードウェイを満喫。

ワタクシもいつかブロードウェイデビュー出来るよう精進せねばなりませんね。

まずはこのCDで歌唱力を鍛えるとしましょう。

 

 

 

各ミュージカルのウェブサイト:

シカゴ

http://chicagothemusical.com/

アリージェンス

http://allegiancemusical.com/

 

K.